WPおすすめプラグイン

ワードプレスプラグイン:TinyMCE Advancedの導入/設定方法

Tiny MCE Advanced

この内容は、プラグイン「Classic Editor」の導入後を想定しております

まだお済みでない方はこちら ⇒ Classic Editorの導入/設定方法

普段ネットサーフィンをしていても、

色使いや文字表現に多少の工夫があったほうが見やすいし、内容に説得力がありますよね。

(実は脳科学的にも、認知容易性(見やすさ・わかりやすさ)を上げるだけで、そのコンテンツの信頼度が上がるという研究もあります…!)

 

当然、自分で記事を書く際も、読みやすいビジュアルを意識する必要があります。

そこで今回は、その手助けをしてくれるプラグイン「TinyMCE Advanced(タイニーMCEアドバンスド)をご紹介いたします!

誰でも真似できるように簡単にご説明いたします。

ぜひ、参考にしてみてください。

TinyMCE Advanced導入・設定方法の解説動画

動画を一時停止しながら同時に作業して頂けると、一番簡単だと思います!

コピペ用:「TinyMCE Advanced」

いかがでしたでしょうか?

簡単な設定で、色々自分なりのカスタマイズができるので、とっても便利ですよね。

以下では、具体例としまして、僕が普段執筆でよく使う機能をご紹介しておきます。

よければ参考にしてみてください。

TinyMCE Advancedでおすすめの機能

背景色

この記事の冒頭でも使っていますが、

このように、文字色を変えずに、自然な強調表現ができます。

個人的なオススメは、文字色よりも背景色を変えて強調表現をする事です。

その理由はまた別の記事にてお話しします!

検索置換

WordやGoogleドキュメント等でお使いの方も多いと思います。

例えば、WordPressに関して長文記事を書き終えた後で、

最初から最後まで「WordPressのスペルを間違ってた!!」と気づいたとします笑。

その時、「間違ったスペルを検索」→「正しいスペルに置換」できるのがこの機能です。

スタイル▽

ボタン設置やボックス設置など、通常はHTMLコードが必要となる表現も、

この機能を使って簡単にできます。↑このように!

特にボックスには、有料テーマのようなこだわったデザインの物もあり、オススメです!

以下デザイン例です。

ああああああ

ああああああ

ああああああ

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

ぜひ、参考にして、サイトを読みやすく・見やすくしてみて下さい!

 

初心者~月収10万円までの攻略情報を無料プレゼント

ワードプレスの立ち上げ方~売れる文章の書き方までを30本以上のコンテンツにまとめた攻略本を期間限定で無料でプレゼント。

今なら特典として「誰でも確実に3万円稼げるノウハウ」を解説した動画もお渡ししています。

※とりあえず無料で受け取る場合はコチラをクリック↓

【管理者きりやまのプロフィール】

kiriyama-maru

1999年2月15日生まれ。

古着/甘いもの/ゲームが大好き。満員電車/人混み/人に縛られる生活が嫌い。

 

慶應大学在学中、目標もなく、怠惰でつまらない生活に嫌気がさし、何かしなきゃと思い始める。

その後、2年の秋に、趣味だったゲームに関する個人サイトを立ち上げ。

1年後に月15万を稼ぐサイトに。

3年の冬には、法人メディアからSEO/ブログ運営のコンサルティングを依頼され、3ヶ月60万円で契約。

今は、アルバイトや細かな節約などに縛られず、自由に好きな服を買い放題の生活を送ってます!

もっと詳しく